「こいつが勝手に退職したせいで開発頓挫した」上司の許可なく退職したITドカタ、会社から訴えられる

ソーシャルゲームの開発中に退職した従業員らが,会社から開発頓挫の責任を追及された事例。
■事案の概要
Xは,平成26年2月,ソーシャルゲームの開発を目的として設立され,最大20対20の大人数のリアルタイムバトルができるという特徴を有する本件ゲームの開発を行うこととなった。Y1,Y2兄弟は,Xの設立前から,Xのグループ会社の依頼を受け,本件ゲームの開発に関わり,Xが設立された後には,Xの従業員となって,本件ゲームの開発に従事した。
当初は,本件ゲームは同年3月18日までにリリースすることを目標としていたが,これに間に合わず,延期された。その後,Y1は,同年5月21日付けで,Y2は,同月25日付けでXを退職したところ,Xは,Yらが開発設計仕様書も作成せず,突然の退職によって本件ゲームの開発が頓挫して損害を被ったとして,主位的に不法行為に基づく損害賠償として,予備的に労働契約上の債務不履行に基づく損害賠償として,5400万円の賠償を求めた。
■ここで取り上げる争点
Yらは,信義則上,あるいは労働契約上の義務として,開発設計仕様書を作成する義務があったか
■裁判所の判断
Xが主張するようにプログラミングを伴うゲームの開発を担当する従業員が退職する場合に,当該ゲームの開発に関する開発設計仕様書が存在しない場合には後任者は開発途中のプログラムを解読するのに時間とコストを要し,開発設計仕様書を作成することによってかかる時間とコストを低減させることができるものと認められる。しかしながら,他方で,開発設計仕様書の作成はゲームの完成に必ずしも必要な書面ではなく,その作成には相当程度手間と時間を要するものであり,開発担当従業員が退職することや開発の一部または全部を後になって外注することが常に想定されているとも言い難いことから,開発設計仕様書を作成するよう明確な指示がなくても,信義則上,又は雇用契約上,当然に作成しなければならない義務があるものとまでは認められない。
http://d.hatena.ne.jp/redips+law/touch/20151122/1448185741
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448280417/
「こいつが勝手に退職したせいで開発頓挫した」上司の許可なく退職したITドカタ、会社から訴えられる


シリコンバレーの会社はこういうことを避けるために
社員の待遇競争をしてるわけでしょ
辞めてほしくなかったら待遇をあげて給料をあげろと…
逆に社員はそれを人質にして待遇交渉をするべき
そうしないと一生器用貧乏から抜けられないぞっと


ほんこれ
年収5000万とか余裕で出す


開発環境が悪いのは上司や会社側の怠慢では


バックレじゃなくて正規の手続きで退職したのならなにも問題ないだろ
人の出入りを想定した体制にしていない管理側が悪い
って組み込み派遣10年以上のオレが言うんだから間違いない


ほんこれ
突然やめられても困らないように管理をしっかりしろよ
それがいやなら個人とは業務委託契約等でリスクヘッジしとけよ


ドカタは日雇い


他人が理解できないコード書いたり
コメントやドキュメントを一切残さずに居た方が
その人にとっては良いってことかな?


上司よりさらに偉い人が許可してるのになんか文句あんのか?


Y1,Y2だと分かり難い
A,B,Cじゃダメなんだろうか
自分をXにするのが厨二発想


会社側が仕様書作らないことで通常時のコストを削減してるわけだから
イレギュラーなことが起こった時に余分なコストを負うのは会社の経営方針でしょ


>Xは,平成26年2月,ソーシャルゲームの開発を目的として設立され
>当初は,本件ゲームは同年3月18日までにリリースすることを目標としていたが,これに間に合わず,延期された。
ソシャゲってこんな短期間で作らされるのか
これじゃあ開発設計仕様書まで作成するのはきついだろうな


5400万の賠償って給料もそのレベル払ってるなら分かるけど


程度の差はあれコレ(退職する者は自分の担当業務の引き継ぎ等をきちんと
行わないといけない)を認めたら、あらゆる仕事について退職時に引き継ぎちゃんと出来ないと
賠償するハメになるからね、判決は妥当かと


仕様書作る暇あったらプログラム組むだろ普通


え?


仕様書を書くとプログラムができるとか
プログラムに仕様書を書く機能付けるとかやったことはある


正しいもしくはあるべき姿かは別として
実態は大体そんなもん


ソースコードから仕様書を作成するツールとか
実現したかどうかは別として話には出てたな


まああまり手間がかわらず現実的ではなかった


ですよねー(‘A`)


未だにゲーム機でゲームやってるやつって恥ずかしくないの?


仕様書書く時間はよこさないんだろ氏ねってな


いやソース読めよ
請求棄却だよこれ


当たり前
雇用契約以外に業務単位で報酬と契約が必要


棄却は当たり前。
問題は棄却されて当たり前の内容を訴える阿呆会社の存在。


棄却が当たり前だな


税金使って難癖付けるなよ
契約じゃん
最初から数億の報酬契約結んどけ


とりあえず会社名を公表しろよ。
共産党当たりが喜んでタカリに行くだろう。


裁判所の判断がまともでよかった


無罪で


仕様書無しで開発始めるとかこの会社アホなの。


2月に開始して3月にリリース目標で延期して5月に退職
恐らく企画すら無い状況で始めてたプロジェクトなんだろうな
SEはこの間仕事無かっただろ


ソースコードが仕様書だ


ソシャゲとか兄弟とか言う単語を見ると
ゲームセンターCXの特別編みたいので出てきた連中じゃない?って思ったけどやっぱ違うんだろうな
こんなの訴えようとそそのかした弁護士の名前教えてほしいわ


これってスラップ訴訟じゃないかな。
これで勝とうとは思ってないでしょう。


あまりにもアホすぎて脅しにもならんだろw
いったい何がしたかったのか不明
極稀にいる本物のアホじゃないかな


顧問弁護士がいるわけでもない個人が訴えられたら、勝ちがわかりきってたとしても
負担になるだろ。あと他の社員にも見せしめになる。


wwwwwwww


無断で会社に来なくなったとかじゃなければ別に負うべき責任なんかないだろ


そう
普通は個別案件ごとか期間で成功報酬の契約もする
雇用契約にそんなプロジェクトごとの働き方の規定はできない


こんなの泣き寝入りしないで逆訴訟してやれよ


そもそも仕様書があるからソースコードの解析がいらなくなるって
そんなことあるのかも疑問だけどソースコードを書いてる人が
同時に仕様書作成義務を負ってるとかいうこともないだろ
じゃあそれまで会社はどうやって進捗把握してたわけ?


多分丸投げ、進捗把握のしかたも分からないと思う
金出して、こうしたいって要望だしてそれっきりじゃないかと


>裁判所は上記のように述べて,一般論として,指示がないのに仕様書を作る義務まではないとした。
当たり前だろwww


適当な病気になって辞めろってことか。


仕様書の提出を義務づけなかった会社側の怠慢だろ
つか逃げられたくなかったらそれなりの待遇をしろよ


辞められないように給料を上げるなりして引き止めろよ


アホ会社www


なんか、杭打ちの会社と同じだな
指示が無くても材料が足りなくても何とかするのがプロだろうとか言ってたやつ。


訴えられた奴の弁護士も無能だな。労働法だけで余裕で勝てるだろ


反訴すりゃボーナスステージだったのに


開発期間も短すぎるし無茶させまくったんだろうな
出せば儲かる現代の錬金術のように勘違いしてるのが請求額からも見て取れる


土建屋張りの無茶なスケジュールを強要したんかな


マネジメント特化に移行してる割に何も出来ずに独自フォーマットの書類作りに躍起な企業多いよね


無理だと言ってるのにリリース予定日を勝手に公表され、なぜか延期の責任を追及され、家に帰る時間もなく4ヶ月会社に泊まり込みで残業代も無くデスマーチに追い込まれ、これで辞めなきゃいつ辞めるって会社の話ですね。


1人に頼りすぎなんだよ


癌のパズドラですら今や洒落にならんレベルで落ち目なのに
今更もしもしゲーに参入しようとする時点で無能


丸投げした会社の責任でいいんじゃね完成させたかったら5000万払えぐらい言ってもいい


ってか 抜けたぐらいで会社動かないとか経営能力ないな


義理の母の実家の関係者にもっとすごいネタを置いてきたんだけど?


こいつに4000万やっときゃ退職もしなかっただろうし5400万の損害も出ずにめでたしめでたしだったろ
少なくとも辞める言われたときに給料上げるから待ってくれって言うことはできたはず


どうせ「代わりはいくらでもいる」的な事を言って逆に高圧的に出たはず
そういう、平社員は絶対服従の子分みたいな感覚の業界だから


末端に責任擦り付けるなら会社なんか要らねーのよ


伝統職人さんで無茶な納期に間に合わせる為に寝ずに作業してる人なんて一人もいない
この国では物作りでは人に雇われたらおしまいだね
国がスーパープログラマみたいな企画をもっと増やしてブランド化の為にIT技術者を守ってあげて、付加価値の高いものを作るために自由に創造性を発揮させた方がみんな幸せになれるわ
日本+IT+過当競争=地獄


まさに無理ゲー


会社が個人に嫌がらせする為に訴訟って本当にあるんだ


元祖オワタあんてな復活
http://news.owata-net.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。