接客業の本音「耐えられないのは意味不明な文句」Twitterで話題に


接客業の本音がTwitterで話題「耐えられないのは意味不明な文句」
3日、あるTwitterユーザーがツイートした接客業に関する意見が、注目を集めている。
このユーザーは、接客業に勤務する側の立場から、大型連休について語っているようだ。投稿では「これは駅係員に限らずほぼ全ての接客業に言えるんだけど、大型連休のない僕らにとって、『夏休みが無いこと』や、『休日は混雑して忙しい』ことなんか別にどおってことない」としたうえで、「本当に耐えられない」と感じるほどの苦痛は
「(客からの)意味不明な文句で仕事の士気を下げられること」だと主張している。また「連休中はこの遭遇率が極めて高い」と綴っている。
続き livedoor news/2017年5月4日 21時30分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/13021907/
◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 69◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492688096/692
転載元スレッド:
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493940027/


業務と直接関係のないクレームを無視するだけで、だいぶ楽にはなると思うよ


こいつは
まずは日本語を勉強してくれ
と言うとる
分かったかノマ


接客やってみればわかるけど、クレーマーよりコミュ障のほうが多くて、イラつくというよりは困ってしまう


昭和の頃と違って日本人にも面倒な人は増えてる
思いやりの精神はどこへ行ったのだろう?


日本に「思いやってはイケナイ人たち」が増えたから


お客様()なんて阿呆な視線の無能な経営陣のために奴隷階級に落ちてるからな日本の接客業は


欧米のように、チップ払えみたいな風潮になって欲しいのかい?


つーか元々接客業ってそういう人たちの仕事だし
「おもてなし」とか言いくさって日本を接客業国家にしたがってる連中の方が問題だと思うよ


価値観の多様化で思いやることが難しくなってるのもある
良かれと思ってやったことが迷惑だったりで


いまだに日本人だから安心みたいな幻想に囚われてる奴がいて草


交通マナーの悪さを見ると、日本人の本質がわかると思う


客「お客様は神様やろ?」
普通の店員「スミマセン、勘弁して下さい」
良い店員「神様は、そのような無体な仕打ちはしません」
悪い店員「ここに神殺しの剣があります」


こんなの別に昔からあるけどな。
ぐるになって店潰すときの手でもあるし。


元祖オワタあんてな復活
http://news.owata-net.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。