2018年 11月 の投稿一覧

室井佑月の政治知識にネットでは非難轟々!「放送事故」で明らかに?

小説家でタレントの室井佑月が起こしたちょっとした“放送事故”により、ネットでバッシングを浴びている。
問題となったのは、9月28日に放送された情報番組「ひるおび!」(TBS系)で、同日召集された臨時国会直前の中継シーン。番組では、天皇陛下に署名いただいた、紫のふくさに包まれた解散詔書を運ぶ内閣総務官が映し出されていた。
そのとき、コメンテーターとして同番組に出演していた室井佑月の「なんで、あんなことするの〜?」と騒ぐ声が漏れてしまったのだ。
(省略)
全文
アサジョ2017年10月3日10時14分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_38171/
写真

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507039655/

続きを読む

米専門家「10年前、米国は中国を国際社会に迎え入れようと努力した。だが……」

———-
米中は協調より競争関係へ 中国の侵略的行動が原因 米専門家
アメリカの「国家防衛戦略委員会」の委員長を務めているラフェッド元海軍大将は、中国による侵略的な行動が原因で米中関係が協調よりも競争の関係に変わったと指摘し、米中首脳会談では南シナ海などでの中国の行動を改めて警告すべきだと強調しました。
アメリカ議会が設置した超党派の諮問機関、「国家防衛戦略委員会」の委員長を務めているラフェッド元海軍大将は、NHKのインタビューで「アメリカは10年前はもっと中国に協力的で、中国を国際社会のシステムに組み入れるべく努力したが、次第に中国はアメリカと異なる立場であることが明確になった。中国の行動とふるまいがアメリカの考え方を大きく変えた」と述べました。
(省略)
全文
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181130/k10011729651000.html

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543572043/

続きを読む

カワイソス(笑)日航副操縦士、遠い異国の刑務所で解雇通知を知る。アルコール検査禁固10ヶ月

日航、副操縦士を懲戒解雇=社長も報酬減額3カ月―飲酒問題で処分
11/30(金) 15:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000097-jij-soci
英国の空港で乗務前に基準値を超えるアルコールが検出されたとして、日本航空の男性副操縦士に有罪判決が出されたことを受け、日航は30日、副操縦士の懲戒解雇処分を決めたと発表した。

(省略)
全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000097-jij-soci
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543566528/

続きを読む