2018年 11月 の投稿一覧

【パクリ】韓国のお茶のCMが『君の名は。』をパクリ韓国人「日本のアニメだと思った」

【簡単に説明すると】
・韓国飲料水メーカーが『君の名は。』をパクリ?
・構成は違うものの揃って飲むシーンが同じ
・韓国人も「日本のアニメだった」と発言
韓国の東西食品の『マルグンティエン』というお茶のCMに日本のアニメのようなCMが使われいろんな意味で話題になっている。そのCMは3分ほどの内容で主人公がカメラを持ち様々な場所を撮影していく内にヒロインの女性を隠し撮りしてしまうというもの。隠し撮りしたときにヒロインがたまたま手に持っていたのが『マルグンティエン』で主人公はそれが気になり調べ出すという内容。同じバス停で再開を果たす主人公とヒロインはソウルタワーの見える場所で『マルグンティエン』を飲むという話。
しかしこのCMの映像の一部がサントリーの『アルプスの天然水』CMに似ていると疑惑が浮上している。似ているCMは『君の名は。』の映像が使われている『重なる想い』篇。ストーリーは違うものの、後半の主人公とヒロインが一緒に飲料水を飲む場面はそっくり。まるで意識したかのようだ。
韓国ユーザーも『マルグンティエン』のCMを見て「日本のアニメだと思った」と思い込むほどである。しかし『マルグンティエン』の舞台は韓国で製作も韓国によるもの。
タイミング的に新海誠監督の『君の名は。』の人気にあやかって製作されたのではと思われる。
『マルグンティエン』とサントリーの『アルプスの天然水』CMともにYouTubeに公開されており下記より閲覧が可能。

韓国のお茶のCMが『君の名は。』をパクリ? 韓国人「日本のアニメだと思った」








転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1477887840/
【パクリ】韓国のお茶のCMが『君の名は。』をパクリ 韓国人「日本のアニメだと思った」

続きを読む

吐いたゲロを固めて除菌もするパウダー「ゲロケア」発売。189円

お酒を飲む宴席となれば、デキる幹事が用意するのは「酒飲みの救世主」ウコン入りドリンク。今年はさらに、デキる幹事が用意するのは「飲み会の守護神」だという。
12月1日発売の嘔吐物処理剤は、その名も「ゲロケア」(税込み189円)。発売元の紀陽除虫菊社の広報は「この商品名がよく通ったと私も思います」と苦笑する。飲みすぎて、店内外で吐いてしまった人の嘔吐物にパウダーをかけるだけで固めることができる。凝固した後は、手袋でかき集めて廃棄できるのも簡単だ。
(省略)
全文

デキる幹事が用意する「忘年会の守護神」とは



転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543465010/

続きを読む

高級焼肉食べ放題が3時間で2690円、しかも酒持ち込み放題お得すぎてマジでひっくり返ったwww

>食べたいもの、飲みたいものがあれば下で買ってこいという、
>かなり大胆なスタイルの営業をしている。
>食べ放題は2690円、しかも3時間とかなりお得感がある。
>ロースやハラミ、その他もろもろの盛り合わせ。

http://nara.ikomap.com/?p=730
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489844516/

続きを読む

爆笑問題・太田光“ヤラセ”に厳しすぎる日本の風潮に苦言「テレビなんて所詮娯楽」

8日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で爆笑問題の太田光が、日本とアメリカのテレビ番組を比較し、“ヤラセ”に厳しすぎる日本の風潮に苦言を呈した。
自民党・高市早苗総務大臣の「電波停止」発言から、テレビ番組の「ヤラセ」問題についてトークが展開。
田中裕二は「なんかやると“ヤラセ”って言われてさ」と不満げに吐露すると、太田は「今の時期だけですよ、こんなのは。アメリカのテレビなんか、めちゃくちゃですよ…全部ヤラセだもん」とアメリカの番組と日本の番組を比較。田中も「全部ヤラセだって言っていいよね」と同調した。
また、太田光は「テレビなんてそんなもんだって。その位置に(アメリカは)行ってんだよ。日本はまだ、『テレビは凄いもんだ』ってまだ思ってんだよ」と語り、「テレビなんて、所詮その程度の娯楽なんだからさ」とテレビの存在価値に持論を展開した。
そして、アメリカのドキュメンタリー番組について、太田は「あんなのウソばっかりだよ」とコメントすると、田中も「あんなの見たらすぐ分かる」と付け加え、2人とも「みんな芝居している」と指摘していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000008-reallive-ent
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457497480/
【芸能】 爆笑問題・太田光 “ヤラセ”に厳しすぎる日本の風潮に苦言「テレビなんて所詮娯楽」

続きを読む

iPhone6sが売れない―悲鳴上げるサプライヤー、現場では続々と生産ライン閉鎖

iPhone6sが売れない―悲鳴上げるサプライヤー、現場では続々と生産ライン閉鎖


Pacific Crest証券のJohn Vinh氏が先日、アップルはiPhone6sの部品発注を15%ほど減らすようだと分析したことが話題となりましたが、これを受けてIT時報の記者がサプライヤーの工場へ赴いたところ、すでに工場では従業員の募集を停止しており、人員整理を始めていることが明らかとなりました。iPhone6sの生産現場を知るうえで参考になるため、かいつまんで紹介したいと思います。
IT時報の記者が10月27日、上海に位置するPegatronの工場に取材へ訪れると、元より10月末だった人員募集は10月半ばで締め切られ、3ヶ月前には行列を成していたはずの門前にある募集センターは、影1つ見当たらないという驚くべき状況が待ち受けていました。代わりに目を引くのは、荷物をまとめて離職していく従業員の姿ばかりだったとのことです。一体何が起きているのか――記者が荷物をまとめて出て行く従業員に尋ねると、暗澹たる表情で、こんな答えが返ってきたそうです。「10月半ばに、工場は募集をやめ、部分的にiPhone6sの生産ラインも停止した。もともとiPhone6sを作っていた従業員は、(江蘇省の)崑山工場へ行くか、離職を迫られた」「崑山へ行く必要があると聞いて、私たちの生産ラインにいた30人はみんな離職したよ」この数日、この工場では離職希望者が長い列を形成していおり、数百人が幾重もの円を描きながら、離職手続きの順番を待っている状況なのだとか。
iPhone6sが売れないから生産ラインが閉鎖された
(省略)
iPhone6sはまるで綺麗な小娘のようだ
全文
転載元スレッド:
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1446458125/
【製造】iPhone6sが売れない―悲鳴上げるサプライヤー、現場では続々と生産ライン閉鎖

続きを読む