2019年 5月 の投稿一覧

【画像】「旭日旗に似ている」韓国系団体が猛抗議ロサンゼルスの小学校の壁画修正へ

アメリカ・ロサンゼルスにある公立学校の壁画が韓国系団体から「旧日本軍の旭日旗に似ている」と抗議を受け、修正されることになりました。
「太陽と美女とココナツツリー」と呼ばれる壁画を巡っては去年11月、地元の韓国系団体が旭日旗を連想させるとして消去するよう学校側に求めていました。これに対して制作したアメリカ人のアーティストは「表現の自由を脅かす」として反発し、論争になっていましたが、29日に修正することで妥協したと発表しました。いつ、どのように修正するかは明らかにされていません。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000155935.html

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1559274534/

続きを読む

アジアの首脳が東京に集結「アジアの未来」都内で開催安倍総理も演説

[写真]国際交流会議「アジアの未来」、都内で開催
(省略)
全文
https://www.zaikei.co.jp/photonews/2153.html

関連ソース
令和元年5月30日 第25回国際交流会議「アジアの未来」晩さん会 安倍総理スピーチ | 令和元年 | 総理の演説・記者会見など
| ニュース | 首相官邸ホームページ
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2019/20190530speech.html
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1559273042/

続きを読む

【音楽】美人ギタリストの村治佳織、乳製品をプロデュース(画像あり)

5月中旬から、
「村治佳織さんおススメシリーズ」
としてオハヨー乳業から、ヨーグルトやプリン、アイスクリームなど10アイテムの乳製品各種が発売となる。もちろん村治佳織がプロデュースしたというものだ。
これらはオハヨー乳業から2011年夏の新商品として発売されるもので、ヨーグルトやプリン、カップ乳飲料、清涼飲料水、アイスクリームなど計10品目。高校卒業後フランスに留学した村治佳織は「食」に対する造詣も深く、ヨーロッパの食文化を語る上で欠くことのできない乳製品やデザートなどにも強いこだわりを持っている。
今回発売される商品は、そんな彼女のアイデアが盛り込まれた欧州テイストのものだとか。パッケージにはギターを抱える村治佳織本人の麗しい写真が起用されており、きれいに剥がしてとっておきたい衝動に駆られる。さわやかなパッケージが彼女にぴったりだ。まずはどれから食べますか?ご注目を。
ソース:BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000069512
画像




村治佳織オフィシャルサイト
http://www.officemuraji.com/index.html
オハヨー乳業株式会社
http://www.ohayo-milk.co.jp/

続きを読む

公務員の給与を1割下げて震災の復興財源にするらしい

国家公務員給与、1割引き下げ方針…復興財源に
政府は30日、国家公務員給与を1割前後引き下げる方針を固めた。
東日本大震災の復興財源確保の一環で、
実現すれば約3000億円の人件費削減となる
。5月の連休明けにも公務員労働組合に提示し、交渉を始める。政府は、関連する給与法改正法案などを今の通常国会に提出する方針だ。人事院勧告を経ずに給与改定が行われれば、1948年の人事院発足以来初めてとなる。
引き下げについて、枝野官房長官は30日午前の記者会見で、「具体的な引き下げ内容を政府内で検討している」と述べた。
政府内では、引き下げ幅について、若手職員の削減幅を小さくし、その分、幹部職員の下げ幅を厚くする案が有力となっている。ただし、若手の給与が幹部職員の分を上回らないようにする。このため、総人件費の削減幅は最終的に1割に達しない可能性もある。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110430-OYT1T00276.htm

続きを読む

東電副社長“事故は人災”

東京電力の皷紀男副社長は、原発事故で計画的避難区域に設定された福島県飯舘村を訪れ、住民に謝罪したうえで、事故について「個人的には人災だと思う」と述べました。
飯舘村は、原発事故で計画的避難区域に設定され、6000人余りのすべての住民が今月下旬までに避難するよう求められています。先月30日、飯舘村を訪れた東京電力の皷紀男副社長は、集まったおよそ1000人の住民を前に
「今回の事故で村の全域が避難しなければならなくなったことを、深くおわび申し上げます」
と謝罪しました。続いて住民から質問が相次ぎ、この中で「今回の原発事故は人災か天災か」と問われたのに対し、皷副社長は
「個人的には人災だと思う」
と答えました。このほか住民からは「本格的な補償を迅速に行うべきだ」とか「謝罪の気持ちが十分伝わってこない」といった発言が相次いでいました。住民への説明のあと、皷副社長は報道陣から「人災」という発言の真意を聞かれて、
「原発事故は想定外だったという意見もあるが、飯舘村の皆さんのことを考えると、個人的には想定外のことも想定しなければならなかったと思い、そのように発言した」
と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110501/k10015651011000.html

続きを読む

池田信夫「タバコ喫煙塩分大好き運動不足のデブは放射線叩く資格無いから」

酒やタバコは放射線より恐い
原発が恐れられるのは、凶悪な「放射能」で人を殺すと思われているからだろうが、放射線は特別な物質ではない。それは何十年も後に癌の発症率を数%増やすだけだ――と私がツイッターで書いたら怒る人がいるが、それは発癌物質としても特別に有害ではない(放射線についての常識をもっている人は読む必要はない)。
日経新聞の記事によれば、いろいろな生活習慣と発癌性(通常に比べたリスクの大きさ)の関係は左の表
(ソースのリンク先、またはにあります。)
のようなものだ(国立がんセンター調べ)。このサンプルは原爆による被爆者だが、原発の作業員の被曝限度である100〜200mSvの放射線を浴びた人は、普通の人に比べて8%ぐらい癌になりやすい。
日本人の発癌率は約50%なので、これは癌にかかる確率が(今後数十年間に)54%に上がるということで、野菜不足と塩分の取りすぎの間ぐらいである。いま被災地で問題になっている20mSv程度の被曝の影響は統計的に有意ではなく、誤差の範囲内だ。受動喫煙のほうが有害である。
このデータをもとにして「野菜不足は何十年も後に癌の発症率を6%増やすだけだ」と書いても怒る人はいないだろうが、「放射線は何十年も後に癌の発症率を数%増やすだけだ」と書くと怒る人がいるのは、それを特別な有害物質だと思っているのだろう。しかし発癌物質は数多く、プルトニウムと同じぐらい有害な物質はいくらでもある。
発癌性という点では、特に危険なのは酒とタバコである。健康被害を減らすためなら、原発の放射線の処理に何兆円もかけるより、酒とタバコを禁止するほうが有効だ――こう書くと「放射線は選べない」とかいう人がいるが、原発の周辺に住まないことは選べるし、逆に受動喫煙は選べない。そんなことは問題ではないのだ。
いま被災地で問題になっている程度の微弱な放射線はごく弱い発癌物質の一つにすぎず、それを他の健康被害と比べて特別扱いする理由はない。子供の健康を心配するなら、運動場が使えなくて運動不足になるほうがリスクが大きい(1.15倍以上)。放射能に大騒ぎするのは、読者を増やすためのメディアのバイアスにすぎない。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51703648.html

続きを読む