スポーツ関連

【将棋】14歳5カ月が白星デビュー!76歳・加藤九段降す

毎日新聞 12/24(土) 20:55配信
14歳2カ月で将棋界の史上最年少棋士となった藤井聡太(そうた)四段(14)は24日、東京都渋谷区の将棋会館で指された加藤一二三(ひふみ)九段(76)との第30期竜王戦6組ランキング戦で公式戦初対局を迎え、110手で初勝利を飾った。14歳5カ月での初勝利は将棋界最年少記録となった。
藤井四段に破られるまで史上最年少棋士記録を持ち、現役では最年長の加藤九段との対局は年齢差が62歳6カ月で、史上最大年齢差。記録ずくめの対局となった。
対局は午前10時に開始され、先手番になった加藤九段は長年愛用する矢倉戦に誘導し、藤井四段も受けて立った。中盤で加藤九段が猛攻を開始し、藤井四段が受ける展開になったが、夕食休憩の前から藤井四段が巧みに反撃し、勝利した。
両者とも盤上に頭を出して体を揺すりながら向き合う対局姿勢で、年齢差を感じさせない勝負だった。
【山村英樹】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000072-mai-soci
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482582699/

続きを読む

旅人・中田英寿が「すぽると!」レギュラー決定!

サッカー元日本代表の中田英寿氏(32)が、フジテレビ系「すぽると!」にレギュラー出演することが10日、分かった。
月曜日の「マンデーフットボール」に月1回登場し、初回は今月13日。
欧州サッカー、日本代表についても語ることが検討されており、厳しい“中田節”が久々に披露されそうだ。
「中田さんの、世界を見てきたからこそ感じる今の日本へのメッセージなどを『すぽると!』らしく発信していければ」と同番組の岡泰二プロデューサー。
初回は12日に行われる中田氏が設立した「TAKE ACTION FC」の第1戦・甲府戦の密着リポートからスタートする。
中田氏の地上波テレビレギュラー出演は初。06年の現役引退後、世界100都市以上を回った経験から生まれた哲学を披露していく予定だ。
さらに「サッカーで日本を元気にする」をテーマに、同番組が持つサッカー・コンテンツを使った企画も検討中で、欧州チャンピオンズリーグや岡田ジャパンへの“激辛トーク”が披露される可能性も。
これまで自らの社会貢献活動以外については多くを語らなかった中田氏が、ついにサッカー界に“復帰”し、強烈なメッセージを発信していくことになる。
2010年南アフリカW杯に向け、6月には最終予選3連戦も控える岡田ジャパン。日本サッカー界にとっても、中田氏の発言は大きな価値を持ちそうだ。
http://www.sanspo.com/geino/news/090411/gnj0904110504015-n2.htm


続きを読む

スーパースター級の歓待を受けた安倍総理アイスホッケー日本代表の試合を観戦

2018平昌冬季オリンピック女アイスホッケー日本とスウェーデンの競技が開いた10日関東ホッケーセンター
(省略)
日本ファンたちだけでなく韓国の人々の関心もすごかったです。 安倍総理の名前を連呼する観衆もいました。あたかもアイドル スターが訪問したような錯覚になったりもしました。 安倍総理はスーパースター級歓待を受けました。
約10分間競技場の半分をゆっくり移動した安倍総理は最初から日本観覧席側に席を占めて3ピリオドを見守りました。だが、日本は3ピリオド開始1分53秒後にスウェーデンにゴールを取られてしまいました。
そのときの写真



http://v.sports.media.daum.net/v/20180210183039354
転載元スレッド:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518427678/

続きを読む

【箱根駅伝】順大アンカーの「ジョジョ立ち」ゴールが話題に(画像あり)

箱根駅伝で、順天堂大学のアンカー・堀正樹選手(4年)が「ジョジョ立ち」を決めてネット上で話題を呼んでいる。「ジョジョ立ち」とは、荒木飛呂彦さんの漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するキャラの独特のポーズを指す言葉で、ファンの間では集団でこの「ジョジョ立ち」を再現するイベントが開かれるなど人気が高い。
2013年1月3日、最終走者として復路10区を走った堀選手は、終盤のスパートで先行する明治大学の北魁道選手(3年)をかわし笑顔を見せながら6位でゴールイン、直後に手を顔の前にかざす「ジョジョ立ち」の定番ポーズを披露した。堀選手は事前の取材にも「ジョジョ」のセリフを引用して答えており、なかなかのジョジョファンのようだ。
2012年6月末には左足を骨折、また直前にもアキレス腱を痛めるなどの「逆境」にも負けず活躍し、また茶目っ気も見せた堀選手に、
「あんなにキツい走りをした後なのに余裕のドヤ顔でゴール直後にジョジョ立ちをキメる…そこに痺れるッ!憧れるゥ!」
などとネット上では喝采と笑いが巻き起こっている。
ソース:So-net
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/781696/?nv=c_cat_latest
画像

転載元スレッド:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1357299492/
【箱根駅伝】順大アンカーの「ジョジョ立ち」ゴールが話題に

続きを読む