ヨーロッパ

イギリス国民の49%がEU離脱を支持、EU残留は28%

調査会社ユーゴブの世論調査によると、欧州連合(EU)残留の是非を問う国民投票が行われた場合、約半分の国民が残留に反対票を投じると答えた。
調査では、49%がEU離脱に投票すると回答。残留を選ぶとの回答は28%だった。17%が未定、残りは投票しないと回答した。
調査は10月末に成人1637人に対し、インタビュー形式で実施。調査結果は今年行われた他の調査ともほぼ一致している。1000人のドイツ人を対象に行われた関連調査では、残留するとの回答が57%、離脱との回答が27%だった。
キャメロン首相は今月、EU予算に関する協議に出席する予定で与党からEUに強硬姿勢を取るよう求める圧力が強まっている。
一方で英国のEUに対する消極姿勢は加盟国の反感を招いており、英国が離脱姿勢を強めていくのではないかとの憶測が広がっている。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8A805120121109
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352623035/
イギリス国民の49%がEU離脱を支持、反対は28%

続きを読む

レゴ31万個でルノーのF1レーシングカーの実物大を再現オークションで1000万円超え

レゴブロック31万個を使い実際のサイズとほぼ同じ大きさのF1レーシングカーを作成し話題になっている。このF1レーシングカーはルノーのF1マシン、「RS17」を再現したもので、全長5.2メートル、幅は2.15メートルにもなる。ルノーF1チームは2017年新型マシンの大々的な宣伝のためにレゴと共同でこのレゴF1レーシングカーを制作。
(省略)
全文(リンク先に他の画像あり)

レゴ31万個で作ったF1レーシングカー オークションで1000万円超え




転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1550284337/

続きを読む

【陰謀】ダイアナ妃の死で新情報イギリス軍関係者による殺害か?

http://scooppost.com/wp-content/uploads/2013/07/812770.jpg
ロンドン警視庁は17日、1997年のダイアナ元皇太子妃の死去に関して新たな情報を最近入手し、信ぴょう性などを調べていることを明らかにした。
ダイアナ妃をめぐっては、王室や情報機関に暗殺されたなどとする説が今も根強いが、これまでの調査ではこうした陰謀論は否定されていた。英PA通信によると、今回の情報は同妃が英軍関係者に殺害されたとする説に関するもので、元軍人の義理の親から寄せられたという。
ただ、ロンドン警視庁は今回の情報の調査について「再捜査ではない」としている。
ソース:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013081800020
転載元スレッド:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1376799239/
【英国】ダイアナ妃の死で新情報 陰謀説再燃か[13/08/18]

続きを読む

【閲覧注意】ノルウェーで「切断された手」が売られ騒ぎに

ノルウェーにあるチェーン店「ユーロプリス」は、人間の切断された手の形をしたおもちゃを店頭から外さざるを得なくなった。ハロウィーン用に準備されたこのおもちゃ、世論の激しい批判にさらされたのが原因。
ローカル紙の報道では、おもちゃがビニール袋に入れられ、精肉の下に置かれた写真がテレビNRKのレポートで取り上げられたことから、批判の嵐が始まった。写真が掲載されたNRKテレビのサイトには、Facebookに憤りの声がびっしりと書き込まれたため、おもちゃは販売停止処分を受けることになった。
怒りのコメントの一部をご紹介すると、
「うちの子はこんなものをお店で見たら絶対卒倒するわ。うちの国でも米国の影響が強まり始めたなんて、なんて恥ずべきこと」(モナ・ウルフィリさん)、
「とんでもない発想だ。こんなもの絶対に許してはならない。これが誘引となって暴力行為が高まるかもしれない」(グドヴィン・オリセンさん)、
「こんなもの、誰が許したんだ? ノルウェーはあまり暴力行為が起きないから、狂人の作ったこんなものを店に売らなきゃいけないっていうのか?」(NRKの視聴者、イヴァル・ラルセンさん)。
「ユーロプリス」店の卸担当マネージャーのクルト・スペレン氏は、「お客様をがっかりさせるのが目的ではなかったのですが」と、上手ではない言い訳をするはめに。かくて、店頭からは件の手だけでなく、買い物客らがあまりにも残酷だと批判したハロウィン用のおもちゃ数点が姿を消した。
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_23/123282871/
がぞう
http://m.ruvr.ru/data/2013/10/23/1322198885/74473b51c865c4ea32247f340ef750b20dcbfc5d4b2d31540a606260850810dc.jpg
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382550698/
【画像】ノルウェーで「切断された手」が売られ騒ぎに

続きを読む

【仮想通貨】4年前に2400円分買ってた『Bitcoin/ビットコイン』が数千万円に、おかげで住居購入–ノルウェー

24ドル(約2400円)分の仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」を購入して、4年ほどそのことを忘れていたノルウェーの男性が、その間のビットコインの高騰のおかげでオスロ(Oslo)市内に住居を購入することができた──。
2009年、暗号化技術の研究をしていたクリストファー・コーシュ(Kristoffer Koch)さんは当時誕生したばかりだったビットコインに気まぐれで少額を投資することにした。
現在29歳のエンジニアのコーシュさんは今年4月、たまたま見かけたビットコイン高騰の記事から、自身もビットコインに投資していたことを思い出した。投資から4年、コーシュさんが投資していた5000ビットコインの価値は数千万円に膨れ上がっていた。
コーシュさんは丸一日かけてパスワードを思い出し、その一部を売却して110万クローネ(約1800万円)の現金を手に入れた。税金として28%が引かれた後、残った資金でオスロ市内の住居購入に向け頭金を支払い、部屋のリフォームも行った。
「こんなに高騰するとは夢にも思わなかった」とコーシュさんは語っている。
◎P2Pベースの仮想通貨 – ビットコイン
http://www.bitcoin.co.jp/
◎補足/Wikipedia「Bitcoin(ビットコイン)」項目より引用
Bitcoin(ビットコイン)は2009年に作られた電子マネーである。中本哲史(サトシ・ナカモト)という正体不明の人物による論文に基づいている。Bitcoinは極めて低いコストでの決済(およびマイクロペイメント)を権力機関や発行者無しで平均10分程度の待機によって可能にする。ノードから別のノードへの貨幣の移動は電子署名された取引で行われ、P2Pネットワーク内の全てのノードにブロードキャストされる。初期の通貨流通や、二重支払いの検知のためproof of workシステムが用いられている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3002359
転載元スレッド:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1383142258/
【仮想通貨】4年前に2400円分買ってた『Bitcoin/ビットコイン』が数千万円に、おかげで住居購入–ノルウェー [10/30]

続きを読む