中国

(#`ハ´)「日本の空気洗浄機は高すぎるアル!」

日本製空気清浄機は暴利だ!と中国人消費者の恨み節、それでも売れ行きは上々―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=69627
2013年2月20日、日本広播網は記事「日本製空気清浄機が中国で人気、エアコンより高い高額で暴利との指摘も」を掲載した。
今年1月、中国各地で濃霧と深刻な大気汚染がたびたび観測された。北京市では外出を控えるよう勧告されるレベルで、中国では大気汚染の注目が高まり、日本製空気清浄機の販売増につながっている。シャープは前年同月比2倍、パナソニックは2倍以上、ダイキンは2.6倍と、売り上げは大きく伸びている。
一方で日本製の空気清浄機は高過ぎる、暴利を貪っているのではと嘆く声も聞かれる。19日、家電消費網の記者は上海の家電販売店を訪れたが、ある消費者はこう嘆いたという。日本製空気清浄機の値段は4000〜5000元(約6万〜7万5000円)で、中国製品の1.5倍から2倍という金額。エアコンや液晶テレビよりも高いが、製造コストはエアコンよりもずっと安いはずだ。
それだけの高価格ながら日本製空気清浄機の売れ行きは上々。家電消費網の記者が30分ほど売り場にいる間に5人が空気清浄機を購入したが、いずれも日本製を選んでいた。記者の質問に、やはり日本製の品質は保証されていると思うからと答えていた。(
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1361491784/
(#`ハ´)「日本の空気洗浄機は高すぎるアル!」

続きを読む

【中国】大気汚染で毎年8兆円以上の経済損失、死亡者数は65万6000人

∞大気汚染で年8兆円余の経済損失―中国
2012年2月16日、ボイス・オブ・アメリカ中国語サイトによると、中国では大気汚染により毎年1000億ドル(約8兆円)以上の経済損失をもたらしていることが、マサチューセッツ工科大学の研究で分かった。
オゾンや微粒子の汚染物質が人体に与える影響を分析する過程で、大気汚染が中国経済に損失をもたらすということが分かった。オゾンも微粒子の汚染物質も、呼吸器や循環器の疾病を引き起こす恐れがある。病気で仕事を休んだり、治療したりすることによる損失量の研究で、大気汚染が2005年には中国経済に1120億ドル(約8兆9000億円)の損失をもたらし、1975年の220億ドル(約1兆7000億円)から大幅に上昇している。タフツ大学でエネルギー・環境政策を研究するケリー・シムズ・ギャラガー教授は、この研究結果はこれまで学者が予測していた数字を大幅に超えていると指摘する。
中国の大気中に含まれる浮遊粒子状物質は、世界保健機関(WHO)が1980年代に制定した指導規則の少なくとも10から16倍となっている。近年中国は大気汚染の改善に一定の成果を上げているものの、この浮遊粒子状物質の数は依然として安全範囲の5倍以上となっており、WHOでは大気汚染による2007年の死亡者数は65万6000人と推計している。(翻訳・編集/中原)
ソース:Record China 2012年2月19日 11時8分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=58877
画像:11年12月の北京

続きを読む

中国メディア「日本人も尖閣国有化は間違いだと批判している」←は???

中国網日本語版(チャイナネット)は19日、日本有識者は尖閣諸島の国有化は完全な間違いだと非難を招いていると報じた。以下は同記事より。
また、100名近くの日本国内の有識者は18日夕方6時ごろ、永田町の衆議院第2議員会館に集まり、野田佳彦首相の違法な尖閣諸島(中国名:釣魚島)の「国有化」に抗議し、日本の侵略戦争の歴史を反省し、尖閣諸島には主権をめぐる論争があることを認めるよう要求した。
18日午後に開かれた集会で、月刊誌『世界』の岡本厚前編集長は、「領土問題は実際には歴史問題だ。日本はかつて中国や韓国を侵略し、その過程のなかで領土問題が生まれた。日本人はこの点を認識する必要がある。中国は日本政府による不法な尖閣諸島国有化が、これまでの共通認識を損ねるものだとしているが、確かにそのとおりだ」と指摘。
さらに、日本政府が尖閣諸島が日本固有の領土と主張していることについては、「間違った言い分だ。日本政府が尖閣諸島に領土問題が存在することを認めることによってのみ、日中両国が対話の席につくことができる。尖閣諸島の帰属問題を議論する前に、いかなる形式により現在の問題を解決すべきか考える必要がある」と語った。
民主党の橋本勉衆院議員は、「領土問題を巡る争いが深刻化している。尖閣諸島問題について、中国問題の専門家である山口壮外務副大臣は、玄葉外相に対して尖閣諸島を絶対に国有化してはならないと説得した。しかし政府は忠告を無視し、尖閣諸島を国有化した。野田首相らは国有化の張本人となった。関係者らは、協議のテーブルにつき問題を解決しなければならない」と指摘した。(つづく)(編集担当:米原裕子)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000052-scn-cn
全文
日本人からも「尖閣国有化は誤りと批判の声」(1)=中国報道 2012/10/19(金) 18:12:50 [サーチナ]
日本人からも「尖閣国有化は誤りと批判の声」(2)=中国報道 2012/10/19(金) 18:15:12 [サーチナ]
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350649240/
日本人からも「尖閣国有化は誤りと批判の声」=中国報道

続きを読む