台湾

【画像】台湾の台東県に84年前の神社が復活

台東に84年前の神社が復活
日本の宮大工の協力を受け、台湾南東部・台東県にある鹿野神社が84年前の姿を取り戻した。
日本占領時代、日本の新潟県や長野県の人たちがここに移り住み、サトウキビの栽培に携わった。
当時はここに住む日本の人たちのお祭りや婚礼が行われたという。しかし戦後は解体されて基礎部分が残るのみとなっていた。
台東県鹿野郷龍田村が日本占領時代の建築物の保護に努めていることは近年、注目を集めており、村民と交通部観光局花東縦谷国家公園管理処は同神社の復元を決定。
2年にわたる歴史考証と計画、そして日本の宮大工の協力の末、「台日合作」による初めての神社が28日に落成した。(中央社)
台湾トゥデイ
http://taiwantoday.tw/ct.asp?xItem=238313&ctNode=1887

転載元スレッド:
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1446178757/
【台湾】台東に84年前の神社が復活[10/30]

続きを読む

台湾「日本統治時代の教育は素晴らしかった日本式の教育に回帰しよう」何この3バカとの違い

台湾師範大「自由の鐘」再建へ 日本時代の旧制高校の教育を再評価
旧制高校の教育を見直す機運が台湾で高まっている。1922年、日本統治下の台湾で設立された旧制台北高等学校(台高)が今年、創立90周年を迎えたのにあわせ、OBらの尽力で、同校のシンボルだった洋鐘「自由の鐘」の復元が決まった。台湾師範大では「台高開校日の4月23日を来年から新たに師範大の記念日とし、その日に鐘のお披露目を行いたい」としている。
復元される鐘は2基で、日台のOBらが、富山県の鋳造会社に発注し、現在制作中だ。来年1月に完成し、2月に台湾北部・基隆に輸送される予定。
同大では近年、台高の気風や教育を見直す機運が高まっており、10月には台高90周年記念フォーラムなどを開催。特別資料展では、オリジナルの洋鐘1基も展示されたが、同窓会でも約150万円を集め、2代目の「自由の鐘」の寄贈を決めたという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/chn12113011050003-n1.htm

台高90周年記念大会に白線帽に羽織姿で出席した李登輝元総統(台湾師範大提供)
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354246442/
台湾「日本統治時代の教育は素晴らしかった 日本式の教育に回帰しよう」 何この3バカとの違い

続きを読む

珍事路上に棺おけの落とし物

(台東 4日 中央社)東部・台東県卑南郷で3日、道路に棺おけが置かれているのが見つけられ、警察が持ち主を探す珍事件があった。
(省略)
全文
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201909040009.aspx

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1567597108/

続きを読む

台湾「TPPに参加したい。高水準のルールも守れるし日本の協力関係も深めたい」

(台北 3日 中央社)蔡英文総統は3日、東京大学「両岸関係研究グループ」の松田康博教授ら一行と台北市の総統府で面会した。環太平洋経済連携協定(TPP)に言及した蔡総統は、台湾は高水準のルールを守る能力も意思もあるとアピール。TPP参加によって日本との協力関係を深め、域内経済により多くの貢献をしたいと期待を寄せた。
(省略)
全文
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201909030005.aspx

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1567508305/

続きを読む

37000円の台湾の牛肉麺、お前ら食う?

牛肉麺は、台湾地区住民がこよなく愛するグルメの一つだ。本来は庶民的な価格で食べられていた牛肉麺も、今や昔のように親しみのある存在ではなくなった。
台湾地区の某店舗では、牛肉麺一杯に1万新台湾ドル(約3万7千円)という価格がつけられており、米CNNで「世界で最も高価な牛肉麺」として取り上げられた。
台湾「中時電子報」の報道を引用して中国台湾網が伝えた。
(省略)
全文
http://j.people.com.cn/n3/2017/0918/c94475-9270308.html

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505708696/

続きを読む

【ラーメン】台湾に進出した「一蘭」が圧倒的な人気行列が250時間続く

今月15日に台北市内にオープンした博多ラーメン「一蘭」の台湾1号店。24時間営業の店舗だが、オープンから10日経っても人々の行列が途絶えず、25日の時点で連続250時間を記録したという。『蘋果日報』が伝えている。
(省略)
2013年、一蘭は海外初の店舗を香港に構えたが、その時はオープンから8日間の行列が続いた。今回の台湾1号店はその記録を更新したことになる。
全文
http://news.livedoor.com/article/detail/13253850/

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498494279/

続きを読む

「件名:セックス動画が見られる」市役所が一斉送信→開いた1000人の市職員にセキュリティ講習を義務付け

【9月20日 AFP】台湾・新北市(New Taipei City)は19日、勤務中に「セックス動画が見られる」と題した電子メールを開いて読んだ市職員約1000人に対し、2時間のインターネット・セキュリティー講習の受講を義務付けると発表した。
実はこの電子メール、ハッキングやウイルスといったサイバー攻撃から職場のパソコンを守るという意識がどのくらい職員にあるかを調べるため、市当局が仕掛けた「罠」。最近メディアを騒がせている台湾セレブのセックス・スキャンダルをほのめかす件名を付け、前月、職員約6000人にメールを一斉送信した。
新北市では職員に対し、勤務中に業務と無関係の電子メールを開くことを禁じている。それにもかかわらず、1000人近くの職員がこの電子メールを開いたという。
地元報道によれば、台湾の検察当局は現在、モデルや女優など複数の女性に薬を飲ませて性的暴行を加えた疑いで、台北(Taipei)在住のセレブの男を取り調べている。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2902274/9550381
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348135346/
市役所がセキュリティを高めるため役人に「セックス動画が見られる」と偽メール送る違反者1000人

続きを読む

台湾「国連に加盟したいの。世界のみんな助けて!!」

(台北 24日 中央社)国連総会を9月中旬に控え、台湾は今年も国連システムへの参加実現に取り組んでいる。台湾と外交関係を持つ諸外国の協力を仰ぎ、台湾は国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け重要な存在であることをアピールする。外交部(外務省)が23日の会見で明らかにした。
(省略)
全文
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201908240006.aspx

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1566646959/

続きを読む