軍事

アメリカが宇宙兵器「神の杖」を研究開発!原子力兵器にも引けを取らず防御不可能な金属棒らしいただしソースは・・・

米が宇宙兵器「神の杖」を研究開発 衛星の誘導で地上攻撃

米国は、「神の杖」を含む多種の宇宙兵器の研究・開発を始めている。宇宙プラットホームに小型推進ロケットを装着した直径30センチ、長さ6.1メートル、重さ100キロのタングステン、チタン或いはウランの金属棒を搭載するという計画で、衛星の誘導で地球上のすべてのターゲットを攻撃することができる。
金属棒が地上から1000キロ離れた宇宙から急降下する際のスピードは時速1万1587キロに達し、ターゲットにぶつかる際の力は
原子力兵器にも引けを取らない。
この新型兵器は
反応が速く、命中率が高く、防御不可能
なもので、宇宙から打ち上げられた後、大型建物群や地下数百メートルにあるターゲットを破壊できる。しかも、
電磁波を放出しない
という。
中国網日本語版(チャイナネット) 2012年2月29日
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-02/29/content_24764307.htm

続きを読む

自衛官「1164発…1165発…1166発、一発足りないよ」…陸自演習場で訓練中に実弾1発紛失

◇群馬の陸自演習場 訓練中に実弾1発紛失
陸上自衛隊第12旅団(群馬県榛東村)は18日、演習場内での実弾射撃訓練で、
5・56ミリ機関銃の弾1発を紛失した
と発表した。外部に持ち出された可能性は低いという。
旅団によると、隊員約50人が参加し17日午前8時半ごろから約5時間にわたって訓練を実施。終了後の点検で、用意した実弾より1発少ない1167発分の薬きょうしか見つからなかった。
旅団長の塩崎敏誉陸将補は
「地域住民や関係機関に不安を与え、申し訳ない。引き続き捜索し、再発防止に万全を期す」
としている。
ソース:
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/01/18/kiji/K20120118002457680.html

続きを読む

【画像】毎日新聞「米国では住宅地でオスプレイ訓練はしない」⇒ハリウッドでもロンドンでも飛んでました

毎日新聞夕刊特集ワイド @t_yukan
米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。なぜ沖縄では、あわや人的被害が出る事故だった可能性があるのに、住宅地周辺での訓練が続くのだろう。
特集ワイド:沖縄でオスプレイ大破、わずか6日後… 飛行再開にモノ申す – 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20161226/dde/012/040/002000c


ぱら みり(準軍事組織研究) @paramilipic
>米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。
ハリウッドもロンドンも人が住むような場所じゃないってことか




転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482760768/

続きを読む

ロシア軍の爆撃機日本領空を二回にわたって侵犯自衛隊戦闘機追い払うう

防衛省によりますと、20日午前、太平洋の上空でロシア軍の爆撃機が、日本の領空を2回にわたって侵犯したということです。航空自衛隊の戦闘機がスクランブル=緊急発進し、いずれもその後、領空の外に出たということです。
ロシア機やロシア機とみられる航空機が日本の領空を侵犯したのは、4年前の平成27年9月以来です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190620/k10011962001000.html
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1561015265/

続きを読む

中国「日本の戦闘機開発は我が国より20年遅れてる。特にエンジン。日本は現実を直視しろよw」

中国は近年、兵器や装備の現代化を進めている。最新鋭のステルス戦闘機である殲20(J-20)はすでに実戦配備が始まったとされており、中国ではJ-20を高く評価する声が多く見られる。例を挙げると「米国のF-22にも対抗できる先進的な戦闘機」、「J-20の実戦配備で、武力による台湾の『解放』が可能になる」といった声が見られる。
(省略)
さらに、航空エンジンの分野では「中国にとっての弱点という見方も多いが、自力で推進力の大きな航空エンジンを開発したことがない日本にとっても弱点である」と指摘。中国ではすでにJ-20に搭載する国産エンジンの開発に成功しているとし、2ー3年後にJ-20に搭載される見込みであることから「戦闘機エンジンにおいて、日本は中国に20年以上、遅れていると言える」と論じた。
日本の戦闘機開発、わが国に比べて「20年は遅れている」=中国2017年7月27日 5時12分 サーチナ
http://news.livedoor.com/article/detail/13391383/
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501121977/

続きを読む

タラワ級強襲揚陸艦LHA-4ナッソー(船齢40年、7年前に退役)を日本に移譲。米議会で提案

米議会で、「退役した」揚陸艦を日本へ移譲することが提案された。しかるべき法案を議会に提出したのは、共和党のマイク・コナウェイ議員。
法案の趣旨説明に関する資料には「法案は日本への揚陸艦の派遣を承認し、不安定さの増加がみられる地域での自国の安全保障を強化するために必要な手段を我々の親密な同盟国に提供する」と述べられている。
コナウェイ議員によると、揚陸艦は日本が海上自衛隊を強化するのに役立つだけでなく、自然災害の際には実質的な人道支援や援助を日本に提供する。これは、1978年に進水したタラワ級強襲揚陸艦の4番艦「ナッソー (LHA-4) 」の移譲に関するもの。なおコナウェイ議員は、揚陸艦の輸送と修理にかかる費用は日本が支払うことを提案している。
https://jp.sputniknews.com/us/201806104975629/





転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1528616717/

続きを読む

イスラエル企業が「音で人を殺すマシーン」を発売

イスラエル企業、爆音だけで人を殺せる絶叫マシーンを発売
耳をふさぐ前に瞬殺されちゃいますよ!
このほどイスラエル防衛省から正式に販売が許可された、ArmyTecの爆音製造装置「Thunder Generator」は、その口径にもよりますけど、最長100メートル離れた所に立っている人でも、トンでもない音を発する衝撃波で撃退可能です。なんでもLPガスから爆発で狙いを定めて発射可能な衝撃波を起こせる特許技術「Pulse Detonation Technology(PDT)」によって、至近距離だと殺傷能力まである世界初の軍用装備に仕上がってるんだとか。
元々は同じイスラエルのPDT Agroという企業が、農作物に群がる野鳥を追い払う目的で開発を進めてきたそうですが、1発につき日本円にして5円未満の低価格ながら、人間を押し倒すほどのパワーで爆音とともに衝撃波を撃てることから、一気に武装システムレベルに昇格して販売中とのことですよ。直線距離で狙えないターゲットには、90度まで角度をつけて撃てる特殊コントロールまで実装可能とのことですね。
そのうちこんな過激な自動車のクラクションに応用されて、腹いせに鳴らされるような悲劇を生まないことを願います…
http://news.livedoor.com/article/detail/4614680/

続きを読む