アメリカ

アメリカ国営ラジオ「日中韓の不和、中韓が謝罪を受け入れないのが原因」

24日付の米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(電子版)は、日本と中韓の和解が難航している原因について、中韓が日本の謝罪を受け入れないからだと報じた。25日付で参考消息網が伝えた。
中日韓3カ国の外相会談が21日、3年ぶりに開催され、「歴史を正視し、未来を切り開く」との文言が共同発表文に盛り込まれた。だが、専門家たちは「歴史問題が3カ国の和解を阻む主な障害となっている」との見方を示している。
ジョージ・メイソン大学の日本人アジア問題専門家、新井立志氏は「日本人の大部分は、中国と韓国が、日本が何度謝罪しても受け入れないことが和解の最大の障害だと考えている」と指摘。
「領土問題や中韓の反日デモなど一連の出来事が、『謝罪しても意味がないのではないか』と日本人に思わせている。これが和解の障害になっている」との考えを示している。
米シンクタンク、ウィルソン・センターが主催した、日本と隣国の和解に関するシンポジウムでの発言。新井氏は「安倍政権の官僚たちを含め、多くの日本人が『日本は歴史問題ですでに何度も謝罪したが、中国や韓国がそれを受け入れた様子は見られない』と思っている」と指摘した。
http://news.livedoor.com/article/detail/9929960/
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1427285372/
【米国】国営ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ「日中韓の不和、中韓が謝罪を受け入れないのが原因」

続きを読む