アメリカ

【速報】外国のピザついに一線を超えるこれデブでも食わないだろ(画像あり)




http://geekologie.com/2016/04/taste-the-rainbow-pizza-with-rainbow-col.php
Taste The Rainbow: Pizza With Rainbow Colored Cheese
April 20, 2016 in eating things, look at all the pretty colors!, putting things in your mouth, rainbow, reminds me of when they made all those weird colored ketchups,
sure why not, taste the rainbow
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461245044/
【速報】外国のピザ ついに一線を超える これデブでも食わないだろ

続きを読む

【芸能】宇多田ヒカル、どんどん自分がみえなくなっていった…久々のツイッターで心境吐露

現在アーティスト活動を休止している宇多田ヒカルが、デビューしてからのことについて、ツイッターで心境を明かしている。活動休止発表に際して「15才から、成長の止まっている部分が私の中にあります」というコメントを発表していた宇多田だが、今回のつぶやきはそれを補足するような内容になっている。
年始のあいさつから一月以上更新していなかった宇多田がつぶやいたのは、日本時間の2月13日。バレンタインデーについて、ファンからの質問にユーモアたっぷりに回答する一方で、今現在は自分磨きをしていることを明かすなど、まるで空白期間などなかったかのようにファンと交流している。
だが、「自分磨き」の具体的な内容に及ぶと、宇多田はその本音をちらり。有名人として見られるばかりだった日々を振り返り、
「有名人(見られる側)になってからの十数年、どんどん自分が見えなくなっていってた。全然自分のこと理解できてなかったし周りの人たちのことも『知ろう』としてなかった。苦しい、さびしい生き方をしてました。まだ若いうちに気付けてよかったです」
と述懐している。
ライブ活動はもちろん、2011年は新曲のリリースもなく、宣言通り、アーティスト活動を休止している宇多田。ツイッターでの活動こそ続いているものの、今現在どこにいて何をしているかについて言及することは少ない。活動休止にあたっても期限を設けておらず、復帰時期については今に至るまで未定のままだ。
だが、2月13日現在、ツイッターのフォロワー数は81万人以上。これだけの人数が復帰を心待ちしているというのは宇多田にとっても励みになることのはず。そしてそんなファンの気持ちを大事にしているからこそ、アーティスト活動を休止しても、ツイッターでの交流は継続しているのかもしれない。(了)
ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0039363
画像:久々にツイッターにつぶやいた宇多田ヒカル

宇多田ヒカルのオフィシャルツイッターアカウント

続きを読む

【ロボット】20機の自律型極小ロボコプターの動きがスゴイ!!驚異の群行動!(動画あり)

極小ロボヘリ、驚異の群行動:動画
ペンシルベニア大学GRASP研究所は、投げ上げられた輪をくぐれる性能も持つ自律型極小ヘリコプターが、20機で編隊飛行し、複雑な曲芸飛行を行う動画を公開している。


ペンシルベニア大学GRASP(General Robotics, Automation, Sensing and Perception)研究所のロボット研究者たちは、20機の自律型極小ヘリコプターに、編隊飛行や複雑な曲芸飛行を完璧に行わせることができる。
印象的な新しい動画では、飛行中の極小ロボット・ヘリが、驚愕するほど機敏かつ正確に、反転や方向転換、障害物を避けながらの飛行、さらには8の字飛行まで行っている。
GRASP研究所は、2010年以降、Kmel Robotics社が開発した小型クアドローター(4発ローター)の性能を著しく向上させ、一連の動画に記録を残してきた。これらの動画では、ロボット・ヘリが、[空中に投げ上げられた]投げ輪をくぐり抜けたり、塔のような構造物を組み立てたりしている[文末に掲載]。
研究チームは昨年、基本的な編隊飛行のデモを行ったが、途中で通信が途絶えて、1機が脱落した。今回の動画はその改良版となる。GRASP研究所では引き続き、自律的に編隊飛行を行い、互いに通信して位置を保つ性能を伸ばそうとしている。

TEXT BY Jason Paur TRANSLATION BY ガリレオ -矢倉美登里
WIRED NEWS 2012年2月6日
http://wired.jp/2012/02/06/autonomous-quadrotors-fly-amazing-formations/

続きを読む

「アメリカでも活躍できると思う歌手ランキング」1位AKB2位由紀さおり3位EXILE4位安室奈美恵5位B’z

アメリカでも活躍できると思う歌手ランキング
http://www.nicheee.com/archives/1770396.html
*1位 AKB48
*2位 由紀さおり
*3位 EXILE
*4位 安室奈美恵
*5位 B’z
*6位 Superfly
*7位 AI
*8位 DREAMS COME TRUE
*9位 和田アキ子
10位 浜崎あゆみ
アメリカ・メジャーリーグへの挑戦を目指していたダルビッシュ・有投手が、レンジャースに年俸総額約6000万ドル、6年契約で入団することが決まった。ダルビッシュ投手なら必ずや、ファンの期待にこたえて活躍することができるだろう。しかし、日本の音楽業界にも、アメリカでも活躍できる実力のある歌手がいるのではないだろうか?そこで、アメリカでも活躍できると思う歌手(ソロ・バンド・アイドルなど)のアンケートを取ってみた。
1位の「AKB48」に対する意見は、「アメリカでメンバーを募集したら受け入れられると思う。」「あんな大勢で歌う歌手はいないから。」などという意見が多く、日本中を席巻しているAKBの特色が、アメリカでも通用するのではないか?という意見が多かった。USA48が見られる日も近い!?
2位の「由紀さおり」に対する意見は、「『1969』というアルバムが世界的にヒットしているから。」「海外で話題になっているし、声がきれいだから。」など、すでに昨年、アメリカで、iTunesで配信され、11月2日付ジャズ・チャートで1位を獲得した実績を評価する意見が多かった。
3位の「EXILE」に対する意見は、「人数が多くパフォーマンスがすごいので、アメリカでも活躍すると思う。」「歌唱力、パフォーマンスともクオリティーが高いと思うから。」など、EXILEの実力なら、アメリカでもじゅうぶん通用するという意見が多く集まった。

続きを読む

【話題】小林尊さんがアメリカ・フィラデルフィアで開催のチキンウイング早食い大会で優勝…30分で337本の新記録

米東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで3日に開かれた
チキンウイング(手羽先)早食い大会
で、ホットドッグ早食いの元チャンピオンとして知られる小林尊さん(33=長野市出身)が新記録を達成して初優勝した。
地元紙(電子版)によると、
小林さんは30分間で337本を平らげ、昨年の覇者ジョナサン・スクウィブさんが昨年達成した255本の記録を大幅に塗り替えた。
小林さんには賞金2万ドル(約150万円)が贈られた。
毎年7月4日の米独立記念日にニューヨーク市で開かれる恒例のホットドッグ早食い大会で、小林さんは2001年から6年連続で優勝。契約上の問題から参加を断念した昨年は場外から独自に挑戦し、非公式新記録を達成していた。
ソースは
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120204-898964.html

続きを読む

赤外線で市民を「透視」して丸見えにニューヨーク市警が計画

ニューヨーク市警は、
赤外線を使って路上の人が拳銃を持っているかどうかを確認する装置の開発計画を発表
した。「実現すれば、街がより安全になる」とうたうが、「気味が悪い」という声も上がっている。
計画されているのは遠赤外線の一種、テラヘルツ波を使う装置。布などは透過するが、金属によって遮られるため、拳銃を所持しているか分かる。米国防総省と協力して開発中で、現在は3〜5メートル離れた距離では有効。市警は、約25メートル離れても使えることを目指し、実用化できればパトカーなどに搭載するという。
朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0128/TKY201201280388.html
路上の人をテラヘルツ波で「透視」した画像。右腰につけた拳銃が浮かび上がる=ニューヨーク市警提供

関連スレ 【アメリカ】 発砲事件で2人死亡 07年に銃乱射事件があったバージニア工科大学 [12/9]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1323379265/

続きを読む