ドイツ

フォルクスワーゲン「ごめん、世界で1100万台不正してたわw」経営揺るがす事態に、、

世界で1100万台規模か=VW排ガス不正―経営揺るがす事態に
【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は22日、米当局に指摘されたディーゼル車の排ガス不正操作について、世界で1100万台に同様の問題の可能性があると発表した。
同社は今後発生する費用のため、65億ユーロ(約8700億円)の引当金を計上する。不正は米国だけにとどまらず、VWの経営を揺るがす事態に発展した。VWによると、不正操作の可能性があるのは、「EA189」というディーゼルエンジンを搭載している車種1100万台。これらの車種では、エンジン管理用ソフトウエアの働きにより、当局などの検査時に、実際の走行時よりも排ガスが大幅に抑えられるようになっている。米国では、こうした操作で排ガス規制を逃れていたと指摘されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150922-00000101-jij-eurp
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442928176/
フォルクスワーゲン「ごめん、世界で1100万台不正してたわw」 経営揺るがす事態に、、

続きを読む

18歳少年、免許取得から49分後に免停ドイツ

ドイツでこのほど、18歳の少年が自動車の免許の取得後、わずか49分後に免許を取り消される出来事があった。少年は、友人を乗せて制限速度の約2倍の速さで車を走らせていた。
免許取り消しの期間は4週間で、その後、講習を受ける必要もあるという。
(省略)
全文
https://www.cnn.co.jp/world/35129079.html
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1542868471/

続きを読む

整備工「俺実は王様なんすよwちょっと庶民見学にw」上司「つまんねーぞ」→マジでした

ドイツで整備工として働く男性が、実は200万人を超えるガーナ・トーゴの民を統治するアフリカの部族の王だった、という内容をイギリスのニュースサイトDaily Mail Onlineが報じています。
最高位の立場でありながら、ドイツで整備工としてフルタイムで働き、国の統治はパートタイムでSkypeを使って行っているのがCe’phas Bansahさん。
Bansahさんが育ったのは東ガーナとトーゴ共和国の国境にあるGbiという場所です。67歳になるBansahさんがドイツに移り住んだのは1970年代のこと。後に王となった祖父のHohoeさんが整備工として技術を身につけるのをBansahさんに勧めたのが理由です。整備工としての勉強を終え、ドイツで市民権を得たBansahさんはドイツのルートヴィヒスハーフェンに仕事場を設けて働きだしました。
ドイツで穏やかな日々を送っていたBansahさんは、1987年のある日、人生を変えるファックスを受け取ります。王であった祖父のHohoeさんが亡くなったのですが、Bansahさんの父や兄はGbiで暮らすエウェ人が「不浄である」と考える左利きだったため、王位を継ぐのにふさわしくないと判断され、Bansahさんが後継者として選ばれたのです。
Bansahさんは2000年に10歳年下のGabriele Bansahさんと結婚し、現在は整備工としてフルタイムで働きながらパートタイムで王の仕事もこなしつつ、妻と2人の子どもともにドイツで暮らしています。
王としての仕事の中には学校を建設するプロジェクトの援助をしたり、女性用の刑務所を建設するための資金集めなどが含まれます。
リンク先に画像大量にあり
http://gigazine.net/news/20160411-german-mechanic-african-king/
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460383818/
整備工「俺実は王様なんすよwちょっと庶民見学にw」上司「つまんねーぞ」→マジでした

続きを読む