名前

男(50)が盗んだゲームを売却→被害者(8)の父が偶然それを購入して盗品と発覚

京都市南区の
スーパーのトイレに置き忘れていたポーチを盗んだ
として、南署は21日、同区久世の無職金田裕之容疑者(50)を窃盗容疑で逮捕した。
金田容疑者は、ポーチの中に入っていた携帯型ゲーム機の人気ソフトを近くのゲーム店に売ったが、後日、持ち主で同区に住む
小学2年男児(8)の父親が同店に立ち寄り、同じ中古ソフトを購入。
男児が使用したところ、
キャラクターに付けられた名前から被害品とわかる偶然が重なり、金田容疑者が浮上した。
発表では、金田容疑者は5月22日午前11時頃、南区のトイレで、男児が携帯型ゲーム機とソフト(計2万2000円相当)を入れてあったポーチを盗んだ疑い。容疑を認めている。
同署によると、
男児の父親は、ゲーム店で複数並べられていたソフトのうち、一つだけケースに入っていなかった商品が妙に気になり、買うことにした
という。
(2011年9月22日13時13分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110922-OYT1T00281.htm?from=main6

続きを読む

ダルビッシュ「本名はダルビッシュセファットファリード有です」女「きゃー素敵///王子様みたい」

ダルビッシュ有のフルネームに「王子様みたい」の声
北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有選手(25が、自分の本当の名前をブログで明かしている。ツイッターのアカウントを@faridyuにしているダルビッシュだが、この「faridyu」がどういう意味なのかという質問が結構多かったそうで、
「一般的にはダルビッシュ有ですが、本名は『ダルビッシュ セファット ファリード 有』なんです。だから最後のファリード有をツイッターアカウント名にしたんです」
と回答。
フルネームがあまり知られていなかっただけに、ブログ読者からは
「本名もすてきです!教えて貰えて嬉しいです!」「どこかの王子様みたい」
といった声が寄せられている。
http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/ameba-20110918-7428/1.htm
http://ameblo.jp/darvish-yu-blog/entry-11019068308.html

続きを読む

【米国】名は体を表さなかった!?”しらふ”という名前の男を飲酒運転で逮捕

◆ ”しらふ”という名前の男を飲酒運転で逮捕 アメリカ
(省略)
逮捕された男性の名前はダニエル・ソバー(44)。ソバー(Sober)は英語でしらふの状態、飲酒していない状態を意味する。
全文
2019年6月2日 19時0分 クランクイン!
http://news.livedoor.com/article/detail/16557003/

転載元スレッド:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559482494/

続きを読む

練馬区にあるのに「としまえん」名前の由来は人名だった

練馬区にあるのに「としまえん」名前の由来は人名だった
2019年6月2日 18時0分 写真:乗りものニュース
ざっくり言うと
→東京都練馬区にある遊園地「としまえん」に、名前の由来を聞いている
→室町時代に豪族・豊島氏の「練馬城」があったことに由来するという
→大正時代にこの土地を所有した実業家が豊島氏にちなんで命名したそう
(省略)
全文
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16556422/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

転載元スレッド:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559467864/

続きを読む

やしきたかじんさん「冠番組」消滅の危機「殉愛」騒動影響

“関西の視聴率男”の名が消える日が近づきつつある。食道がんのため、1月に死去した歌手・やしきたかじんさん(享年64)の名前が付けられた番組は、今でも3本放送されているが、そのうちの1番組は終了、もう1番組も「たかじん」の冠を外すことが本格的に検討され始めた。その背景には、たかじんさんの闘病生活がつづられた百田尚樹氏(58)の著書「殉愛」(幻冬舎)をめぐる騒動の影響もあるという。
たかじんさんの名前が付いたまま現在放送中の番組は、関西テレビの「たかじん胸いっぱい」、読売テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」、テレビ大阪の「たかじんNOマネーBLACK」の3本ある。
「『NOマネーBLACK』は、たかじんさんの名前を付けたままの番組名で続ける可能性が高そうだが、『胸いっぱい』は来年3月で終了。『そこまで言って委員会』はたかじんさんの名をタイトルから外すことが検討されている。ほぼ決定的な状況のようだ」(芸能プロ関係者)
在阪テレビ局の幹部は「今はたかじんさんの冠番組がなくなるという話題で持ちきり。『どこが最初にやめるのか』と言われていた」と言う。
テレビ局サイドが番組名からたかじんさんの名前を外したがるのには理由がある。「『たかじんの――』と番組名に入れるだけで、使用料は放送1回につき約100万円かかる。つまりたかじんさんは亡くなっても年間で1億円以上も稼いでいた。それに亡くなって1年近くたつのに『たかじんの――』という番組名は不自然だから、どの局もやめたがっていたんです」(同)
さらに「殉愛」の騒動も影響しているという。同書はたかじんさんの闘病記を32歳年下の妻の目線で描いたものだが、出版直後から妻の重婚騒ぎで“炎上”した。同書では「恋人未満の親しいイタリア人男性がいる」と明かされたが、百田氏が先月、ツイッターで「たかじんの妻にはイタリア人男性との結婚・離婚歴がある(日本で入籍、離婚)。しかし一部ネットで言われている重婚の事実はない。彼女はたかじんと出会う一年前から、夫とは離婚の協議をしており、たかじんに出会ってそのことを彼に相談していた(証拠メールあり)」と否定する事態に発展した。
在阪のテレビ局関係者は「この騒動が勃発してから『なぜこの疑惑を番組で取り上げないのか』という意見が視聴者から多数送られてきた」と明かす。たかじんさんの真骨頂は、タブーを恐れない発言だっただけに不満を持つ視聴者が増えていても不思議ではないが、「妻と娘が対立する騒動をムリに取り上げると、たかじんさんの名前に傷が付きかねない。『タブーなく取り上げるべき』との声が強くなる前に、やめたいのが本音」(同)
関西のお茶の間でいつまでも愛されていた「たかじん」の名前が消えていくのであれば残念でならない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00000006-tospoweb-ent
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419391511/
【テレビ】やしきたかじんさん「冠番組」消滅の危機 「殉愛」騒動影響

続きを読む

あいみょん、初の武道館は即完。5月から対バンツアー、10月からホール&アリーナワンマンツアー開催

1/21(月) 14:00 rockinon.com
あいみょん、初の武道館は即完。5月から対バンツアー、10月からホール&アリーナワンマンツアー開催
あいみょんが2月18日(月)に自身初となる日本武道館で開催する弾き語りワンマンライブ「AIMYON BUDOKAN -1995-」のチケットが、一般発売日に即日ソールドアウトしたことがわかった。
さらに、
(省略)
全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000010-rorock-musi

転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548077368/

続きを読む