朝日

【超速報】朝日新聞社が慰安婦捏造の件について言い訳をはじめた模様

慰安婦問題の本質 直視を
日韓関係はかつてないほど冷え込んでいます。混迷の色を濃くしている理由の一つが、慰安婦問題をめぐる両国の溝です。
慰安婦問題が政治問題化する中で、安倍政権は河野談話の作成過程を検証し、報告書を6月に発表しました。一部の論壇やネット上には、「慰安婦問題は朝日新聞の捏造(ねつぞう)だ」といういわれなき批判が起きています。しかも、元慰安婦の記事を書いた元朝日新聞記者が名指しで中傷される事態になっています。読者の皆様からは「本当か」「なぜ反論しない」と問い合わせが寄せられるようになりました。
私たちは慰安婦問題の報道を振り返り、今日と明日の紙面で特集します。読者への説明責任を果たすことが、未来に向けた新たな議論を始める一歩となると考えるからです。97年3月にも慰安婦問題の特集をしましたが、その後の研究の成果も踏まえて論点を整理しました。
慰安婦問題に光が当たり始めた90年代初め、研究は進んでいませんでした。
私たちは元慰安婦の証言や少ない資料をもとに記事を書き続けました。そうして報じた記事の一部に、事実関係の誤りがあったことがわかりました。問題の全体像がわからない段階で起きた誤りですが、裏付け取材が不十分だった点は反省します。似たような誤りは当時、国内の他のメディアや韓国メディアの記事にもありました。
こうした一部の不正確な報道が、慰安婦問題の理解を混乱させている、との指摘もあります。しかし、そのことを理由とした「慰安婦問題は捏造」という主張や「元慰安婦に謝る理由はない」といった議論には決して同意できません。
一部抜粋
長いので残りはソースで
http://www.asahi.com/topics/ianfumondaiwokangaeru/
他の慰安婦関連の記事
2014-08-05
米軍慰安婦問題 10ドルで売春していた彼女らが、ついに韓国政府を相手に賠償訴訟を起こした
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407189998/
【超速報】朝日新聞社が慰安婦捏造の件について言い訳をはじめた模様

続きを読む

【朝日のクソ記者が開き直りw】「慰安婦捏造は上の世代がやった事で俺達は関係ない叩かれて辛い」

朝日「慰安婦誤報」に若手記者からも怒り「大誤報したのに退職金もらって…」
朝日新聞が5、6日付の紙面で「慰安婦問題を考える」との特集を組み、「強制連行があった」とした過去の一部報道を取り消したことに、政界では自民党の石破茂幹事長や民主党の松原仁国対委員長、日本維新の会の橋下徹大阪市長などが批判した。ネット上でも批判のオンパレードとなっているが、朝日新聞社内では若手記者を中心に「いい加減にしてくれ!」と悲鳴に近い怒りの声が渦巻き、険悪な雰囲気になっている
という。
ある20代の記者は本紙にこう激白した。「32年前のことをわざわざ『誤報だった』と報じて、直接批判にさらされるのは現場に出ている我々、若い記者。取材先で『あれは何?』と聞かれても、僕らは答えようがないですよ」とため息交じり。
また30代の記者は「もし今、自分が書いた記事で『誤報でした』なんてことになったら大問題で、すぐ処分される。内容次第では上司も飛ばされるでしょう。でも、32年前のこの記事では書いた記者も社会部長もおとがめなしどころか、結構出世してる。退職金もきっちりもらってる。『こんな不公平はない』と社内は不満の声ばかりですよ」と明かした。
社内でも「なぜこの時期に検証記事を掲載したのか」との声もあるとか。一因として「慰安婦問題の火付け役」の元記者U氏が今年3月、早期退職したのと関係があるともささやかれている。「Uさんがまだ社内にいたとしたら、さすがに検証記事はやりづらいでしょう。もっとも紙面ではUさんの記事について『意図的な事実のねじ曲げはありません』と擁護してましたけど…」(同)
6日の紙面では「日韓関係なぜこじれたか」との見出しが付けられたことも、朝日社内で話題になっている。「こんな見出し付けたら『こじれたのは朝日のせいだろう』と皮肉られる。現場の記者はあきれていますよ」(同)。検証記事は朝日社内外の怒りを買ってしまったようだ。

朝日「慰安婦誤報」に若手記者からも怒り「大誤報したのに退職金もらって…」


転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407563238/
【朝日のクソ記者が開き直りw】 「慰安婦捏造は上の世代がやった事で俺達は関係ない 叩かれて辛い」

続きを読む

【朝日新聞終了のお知らせ】大阪地検「押収してる原本、全部公開しちゃうよ〜(⌒^⌒)bうふっ」

<森友文書>原本の写し「提供可能」 検察幹部が言明
学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書について、麻生太郎副総理兼財務相が、書き換えがあったか否かを明らかにするため捜査当局に協力を要請すると発言したことに対し、検察幹部は毎日新聞の取材に「任意提出された原本の写しを提供することは可能だ」と述べた。
この問題を巡っては財務省が8日、国会議員らに昨年開示したものと同じ決裁文書の写しを国会に提出した。財務省の担当者は「原本は大阪地検に提出しており、近畿財務局に残っている文書の写しはこれがすべてだ」と説明した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00000038-mai-soci
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1520671006/

続きを読む

朝日論説「万博予想1位エカテリ、2位バクー、3位大阪」→大阪に決定→「別に当てるつもりはなかった」

決選投票制し、日本控室に歓声 大阪万博、決定の瞬間
https://www.asahi.com/sp/articles/ASLCQ4TZNLCQPTIL00W.html



転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543033033/

続きを読む

朝日新聞がまた捏造wwwwwwwwwwwwwwwww

朝日記事「非常に犯罪的だ」、規制委が定例会で批判 川内原発の観測装置報道
原子力規制委員会は16日の定例会で、九州電力川内原発(鹿児島県)周辺に設置された放射性物質の観測装置の「整備が不十分」と報じた朝日新聞14日付朝刊の記事について、「非常に犯罪的だ。十分に反省してもらいたい」と批判した。
朝日の記事は、川内原発周辺に設置された観測装置(モニタリングポスト)のうち、半数が「事故時の住民避難の判断に必要な放射線量を測れない」としたが、規制委は「機能が違うだけ。低線量を測る装置と、高線量を測る装置を組み合わせて設置しており、避難判断のために全体をカバーしている」と説明している。
16日の定例会では、規制委の田中俊一委員長が「あたかも(避難を)判断できないように報道をし、立地自治体に無用な不安を与えたことは、非常に犯罪的だ」と厳しい口調で述べた。
更田豊志委員長代理も「(観測装置の種類別は)外野手と内野手がいてそれぞれ守備範囲があるのに、(朝日の記事は)それを一人が全て守れと言っているのに等しく、きちんと報道すべきだ」と批判。伴信彦委員も「新聞報道は議論のポイントを外している」と非難した。
また朝日の記事に対し、原子力規制庁は「(規制庁の)職員が言っていないことが書かれている」として、朝日の担当記者に説明を求め、その上で、訂正記事を要請するか検討しているという。
規制庁は15日、朝日の記事を「誤解を生ずるおそれがある」として、同庁の見解をホームページに掲載した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000529-san-soci
関連
朝日新聞:川内原発周辺の線量計、半数が性能不足 避難判断の目安
http://www.asahi.com/articles/ASJ346QWDJ34UTIL076.html
原子力規制庁:平成28年3月14日朝日新聞朝刊の報道について
https://www.nsr.go.jp/news/160314.html
転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458107994/
朝日新聞がまた捏造wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

続きを読む