総連

朝鮮総連、競売にかけられた総連本部を取り戻すためにあらゆる手段を使って入札しようとしている模様

中央本部競売、朝鮮総連関係者が入札か 本部死守へ許議長要請
2013.3.21 08:29 (1/2ページ)
東京地裁が実施中の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部(東京都千代田区)の土地・建物の競売に総連傘下の商工会の男性幹部が入札した可能性が高いことが20日、分かった。公安筋などが明らかにした。総連本部の債権は整理回収機構(RCC)が持ち、民事執行法で債務者である総連の入札参加は禁じられている。このため、東京地裁がこの幹部を債務関係者とみなせば落札できないが、もし落札すれば総連本部の機能はそのまま維持される。
同筋などによると、商工会の男性幹部は関西屈指の経済人。幹部は入札終了日の19日までに総連幹部に入札参加を報告した。入札者名は非公開だが、幹部ら関係者・団体が入札したとみられる。
東京地裁が設定した下限である買い受け可能価額は約21億3460万円。26日に開札し、29日に売却先を決定する。
この幹部は総連側から入札を要請されたとみられる。総連は関係者の落札可能性を高めるため、関東在住の別の商工会幹部にも入札を要請したほか、実体のないペーパーカンパニーを設立して競売に参加する案も内部で検討していた。
入札対応をめぐっては、総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長が2月下旬に都内で幹部会議を開催。席上、傘下の商工会関係者に総連に代わって入札に参加するよう要請していることを明かし、本部死守に躍起になっていた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130321/kor13032108310005-n1.htm
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363825220/
朝鮮総連、競売にかけられた総連本部を取り戻すためにあらゆる手段を使って入札しようとしている模様

続きを読む

朝鮮総連、寺が45億で落札→産経新聞「45億円なんて一介の坊主が払えんの。お金の出所の調査が必要だ。」

整理回収機構(RCC)が強制執行(競売)を申し立てていた在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物が落札された。落札者は鹿児島市の寺院で、売却基準価額(約27億円)を大きく上回る45億円余の高値だった。
東京地裁は、29日に売却の可否を判断するが、厳正の上にも厳正な審査が求められる。
寺院の法主は平成21年から5回訪朝し、仏像を寄贈したり、勲章を授与されたりしている。記者会見では、北の上層部から、大使館にあたる中央本部を「いい形で残せるように」と頼まれたことを明らかにし、「朝鮮総連側から借りたいとの意向があれば検討する」とも述べた。
また、寺院関係者によると法主は、競売開始前に総連の議長からもしばしば中央本部の購入を依頼されたという。法主が北朝鮮や総連の意向を受けて入札に参加した可能性が極めて高い。
民事執行法は債務者の買い受けを禁止している。落札した寺院が総連から資金提供を受けている場合も、売却は許可されない。
東京地裁は、買い受け資金に総連や関係者からの出資が含まれていないか、厳正に調査すべきだ。45億円の支払い能力も当然、寺院側にただす必要がある。
中央本部の競売をめぐって、総連側が民主党前政権に対し、競売回避に向けた「政界工作」を行っていた疑いも浮上している。
総連議長が総連幹部に伝えた発言記録によれば、同議長が昨年、民主党の輿石東幹事長(当時)らに接触した。内閣府副大臣(同)が働きかけた結果、RCC側が総連に競売回避を前提とする和解案を提示したという。ただ、北のミサイル発射により和解案は履行されなかったとされる。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130328/crm13032803160004-n1.htm
転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364412349/
産経新聞「45億円なんていっかいの坊主が払えんの。お金ので何処の調査が必要だ。」

続きを読む