逮捕

民進党・有田芳生が蓮舫のポスターを無許可で貼り警察が出勤

民進党の有田芳生議員が蓮舫代表のポスターを無許可で自動販売機に貼ったとして警察が出動する騒ぎが起きた。どうしてこんな非常識なことをしてしまうのか。中高生もドン引きするレベルのバカッターだ

(省略)
当然ながら投稿には「許可を得ているのか?」「勝手にこんなことしていいの?」と質問が相次ぎ、炎上状態に。


そしてその後、警察が出動。この事件は光が丘警察署が担当となったようだ。誰の指紋が取れるか楽しみ。コインパーキングなので防犯カメラもあるはずだ。

常識的に考えれば他人の土地にある他人の自動販売機に勝手にポスターを貼り付けるなど許されるはずもないと分かりそうなものだが、有田芳生議員にはそのバランス感覚が欠落しているらしい。
全文

【炎上】有田芳生が無許可でポスターを貼り付けて警察が出動


転載元スレッド:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497558972/

続きを読む

【無職脳】携帯を拾った男電話を掛けてきた持ち主に「金を用意しなければ、いっぱい使うぞ」と脅し逮捕

拾った携帯「何百万円分も使うぞ」と脅す
愛知県警中村署は29日、いずれも名古屋市中区三の丸の無職米久幸二(40)と同福永一人(35)両容疑者を恐喝未遂の疑いで緊急逮捕した。
発表によると、福井県美浜町の公務員男性(36)がなくした携帯電話を拾った2人は、同日午前9時55分頃、自分の携帯に電話してきた男性に対し、
「携帯電話を拾われたら何十万、何百万円使われてもおかしくないぞ。いくら用意できる」
などと言って金を脅し取ろうとした疑い。

男性が警察に届け出て、同署員が待ち合わせ場所に現れた2人を逮捕した。
(2011年10月30日10時34分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111030-OYT1T00034.htm

続きを読む

インターネット新規契約での割引を利用して200回ほど家電を買いまくった男を逮捕

家電、ネット同時購入割引悪用=詐欺容疑で男逮捕-埼玉県警
量販店で家電品購入と同時にインターネットの新規契約をすれば大幅な割引を受けられる制度を悪用し、家電品を不当な安値で買ったとして、埼玉県警新座署は24日、詐欺容疑で住所不定、無職串田恵一容疑者(23)を逮捕した。同容疑者は「昨年8月ごろから約200回ほどやった」と供述。同署は、約700万円分の家電を不正に購入したとみている。
逮捕容疑は5月21日〜7月19日、関東6都県の家電量販店で、実際はインターネットのプロバイダーと新規契約する意思がないのに、家電品とネット契約の同時購入割引を使って、パソコンやテレビなど計14台(時価約59万円分)を不正に購入した疑い。
同署によると、串田容疑者は5月、新座市の家電量販店で
3万5300円の液晶テレビを3万円引きで購入し、都内の中古品買い取り業者に3万円余りで転売。
7月にも同じ店を訪れ、同じ手口で家電を購入しようとした際、
顔を覚えていたインターネット会社の社員が通報した。
(2011/10/24-12:59)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2011102400308

続きを読む

デリヘル頼んだら18歳未満が来て逮捕された

少女にデリヘルさせた男3人逮捕
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20111014084643.asp
県内在住の無職の少女を18歳未満と知りながら無店舗型風俗業(デリバリーヘルス)で働かせ淫行をさせたとして、八戸署と県警組織犯罪対策課は13日、
児童福祉法違反の疑いで本籍八戸市、住所不定、指定暴力団山口組系組員の飲食店店員河原木宏光容疑者(35)ら、同市内で同店を共同経営していた男3人を逮捕した
と発表した。
ほかに逮捕されたのは、八戸市湊町穴畑、無職豊川泰広容疑者(27)、同市吹上1丁目、指定暴力団山口組系組員の無職岩間博秀容疑者(40)。河原木、豊川両容疑者は8日、岩間容疑者は13日に逮捕された。
3人の逮捕容疑は、18歳未満と知りながら少女を雇い入れ、2010年10月26日午後9時半ごろ、八戸市小中野2丁目の男性方に派遣して、男性相手にみだらな行為をさせた疑い。
県警によると、
男性は児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕され、罰金50万円の刑事処分を受けている。

続きを読む

牡蠣を77個盗んだ77歳の爺を逮捕「自分で77個食べようと思った」

庄内柿77個盗み逮捕 鶴岡市
(山形県)
きょう昼すぎ、鶴岡市の柿畑で、収穫期を迎えた庄内柿80個近くを盗んだ77歳の男が窃盗の現行犯で逮捕された。
現行犯逮捕されたのは鶴岡市下川の無職・白幡又吉容疑者(77)。警察の調べによると、白幡容疑者はきょう午後0時半ごろ、自宅近くにある鶴岡市馬町の農業・佐藤瑞夫さん(75)所有の柿畑およそ20アールから、収穫期を迎えた早生種の庄内柿77個・6160円相当を盗んだもの。
佐藤さんの長男(47)が柿畑に入ったところ、手で柿をもぎ取ってビニール袋に入れている白幡容疑者を見つけたため110番通報し、駆けつけた警察官が現行犯逮捕した。白幡容疑者は、警察官に対し
「自分で食べるつもりだった」
などと話したという。
http://news24.jp/nnn/news8871474.html

続きを読む

警察「おい、何だこの葉っぱは?パイプもあるから大麻だな!逮捕する」→勘違いでしたサーセン

乾燥大麻1袋を所持したとして摘発した県内の20代の男性を、
県警が大麻取締法違反の現行犯で誤認逮捕していた
ことが12日、分かった。県警が会見を開いて明らかにした。
押収した植物片を大麻と誤って判定したことが原因で、男性は約5時間後に釈放された。
県警薬物銃器対策課によると、12日午前3時25分ごろ、市川市内のコンビニエンスストア駐車場に車を止めて中で寝ていた男性を県警自動車警ら隊員が発見。職務質問をした際、車内からポリ袋に入った乾燥植物片1袋が見つかった。

市川署員による試薬検査で大麻に似た薬物反応が出たうえ、車内から複数の吸引パイプのようなものも見つかったため、男性を現行犯逮捕した。男性は「大麻ではなく、お香だ」と話していた。
植物片の形状を見た別の署員が大麻ではない可能性があると指摘、男性を釈放した。県警科学捜査研究所による鑑定でも最初の検査の誤りが判明した。
署幹部が男性に謝罪したという。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111012/chb11101221590001-n1.htm

続きを読む